アルファード・ヴェルファイアが安い 2018年度 オートブレーキホールドキット

エンジン始動の度にブレーキホールドスイッチを押す手間がなくなり、また押し忘れることがなくなり、助かります。無事取付できました。30VELLに取付けました。

下記の商品です♪

2018年01月12日 ランキング上位商品↑

アルファード・ヴェルファイア オートブレーキホールドキット30系アルファードヴェルファイア専用 オートブレーキホールドキット Ver1.3

詳しくはこちら b y 楽 天

エンジンスタート毎に設定をする方が、おかしい様に思えます。ただし!シートベルトをしてからエンジンを始動してもHOLDされません!シートベルト再装着が必要です。取り付け方の説明書が写真付きで分かりやすいでした。新車納車の際にディーラーに持ち込んでつけていただきました。始動の度にスイッチをONにする必要があり少し煩わしかったのですが!全て解消されました。ブレーキホールド機能に慣れると!他の車を運転する際思わず足を離しそうになるくらい便利です。シートベルト検出線との接続用部材も同梱されていれば!更に良かったです。エンジンONの度に必要だった操作が作業が不要となり、とても便利です。こんな便利なものがあるのですね^^これは必需品ですね。探していた商品だったので早く届いて良かったです。取説もわかりやすく取付も15分程で終わりました。ありがとうございました。運転席に戻ってシートベルトをすればHOLDされます。。取り付けはディーラーへお願いしました。電装系は多少知見があるので取り付け時間は約15分ぐらいで取り付けすることができました。説明書もついていて、良かったのですが、もっと簡単に取り付けられると思ってました…価格もそれなりなので、商品紹介に取り付け方法の記載があればいいと思います。簡単に取り付けできました。エンジン始動の度にブレーキホールドスイッチを押す手間がなくなり大変便利です。オススメです。いちいちボタンを押さなくていいので!楽です。まだ車は納車前ですが、納車時にディーラーにつけてもらおうと思います。ガレージに入れようと、エンジンをかけたままシートベルトをはずすと、HOLDは解除されます。納車時に装着して貰ったので!標準装備の様に使用しています。また!シートベルトせずにガレージに入れ(こちらが普通かと)エンジン停止!次回エンジン始動してシートベルトすればHOLDされます。ただ、いまだに信号待ちの停車中にブレーキを踏み続けている自分に気づき(-_-;)・・・・。始動の度にいちいちHOLDスイッチを押す手間がなくなり快適です。悪評レビュー(★1)を見て購入するか悩んでいましたけど!装着してまったく問題ないことがわかりました。エンジンかける度にボタンを押す手間が省けていいです。買って良かったです。配線も簡単ですし!スイッチを押さなくても!ブレーキがホールドできるようになって運転もしやすくなりました。